食洗器 パナソニック

普段、平日はメンテおやじは仕事に行っているので、奥さんが家事と子供の世話をやってます。

以前、まだ子供が生まれる前の話ですが一度食洗器いらんかねと聞いたことがあるんですよ。

その時の答えは、特に不自由してないから必要なし。

で、今に至るんですが最近は子供の世話も追加されて大変そうだったんでね、もう一回聞いてみたんですよ。

「食洗器いらんかね」と。

そしたら、「あったらいいかも」と心境に変化が。

はい、待ってました。

お任せください。

実はこの少し前に近所の電気屋で型落ちの食洗器がかなり安くで出てたんですよね。

在庫限りなのでそうと決まればと電気屋にダッシュです。

まだありましたよ。

型落ちといっても一代前なので、現行モデルとほどんど変わりません。

パナソニックの食洗器、NP-TZ200です。

目が付いてますが、後付けです。

正面から。

なかなか風格があります。

食洗器ってあんまりきれいに洗えてないようなイメージだったんですが、こいつは違います。

雑な予洗いでも、しっかり油汚れまで落としてくれています。

そしてメンテおやじのお気に入りポイントは、本体中央付近のタッチ部長押しで扉が自動開閉してくれるところです。

このムダながらも高級仕様感が何とも素敵です。

奥さんも案外喜んでくれているみたいなので、良い買い物だったんではないかと思ってます。